5αリダクターゼとは

5αリダクターゼとは 5αリダクターゼとは

5αリダクターゼとは

DHT(ジヒドロテストステロン)の生成を促す酵素5αリダクターゼにはI型とII型があります。
I型は前頭部(生え際)、頭頂部、後頭部、ヒゲなど体毛全体に広く分布していて主に皮脂腺で確認でき、 II型はヒゲと前頭部(生え際)、頭頂部に集中していて主に毛乳頭で確認できます。
簡単に言うと、極端な若ハゲ、全スカはI型が原因、
齢と共に現れるM字ハゲ、O字ハゲはII型が原因と考えると良いかと思います。

薄毛になりやすい人

一般的に男性型脱毛症(AGA)になりやすい人は、5αリダクターゼ、毛乳頭のレセプター(受容体)の数が多いと言われています。
ハゲない人は何をやってもハゲないと言われる所以は、5αリダクターゼ、毛乳頭のレセプター(受容体)の数が少ない為です。

DHTを抑える

薄毛、男性型脱毛症(AGA)を改善するにはこのDHTの活動を抑えることが重要になります。
それには、5αリダクターゼの活動を抑制し、テストステロン→DHTの変換を阻害する、
または、DHTと毛乳頭のレセプター(受容体)がくっ付くのを阻害する必要があります。
DHTが毛母細胞の邪魔をするのなら、こっちは5αリダクターゼの邪魔をしてやろう、というわけです。